南アルプス山麓探訪

入笠山

CATEGORY:登山

南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク

南アルプスの北端に位置しており標高1,955m。ギリギリ2,000m峰になるのを逃しています。

のんびり登っても30分と、こんなにお手軽に抜群の展望が望める山はありません。

富士見パノラマスキー場のゴンドラからも簡単にアクセスでき、天候に恵まれればお手軽に冬山登山も味わえます。

近隣にはスズランのお花畑や、大阿原湿原などの見どころがいくつもあります。

山の西側に入笠牧場があり夏から秋にかけて牛の放牧が行われています。

牛がのんびり闊歩する姿には癒やされますが、それに伴い一般車規制になったりするので、車で行く際は付近の状況を調べておきましょう。

だいぶ前に撮影した山頂でのパノラマ画像です。

入笠山 - 山頂パノラマ

山頂の全天球画像。

平日の朝に登って、人のいない瞬間を狙ったのですが、残念ながらこの日は雲と霞が多く残念な写真に…

また撮影してきます…

入笠山 - 山頂 - Spherical Image - RICOH THETA

入笠山 – Wikipedia

入笠山 – 伊那市観光協会HP

WRITER

さわ
澤崎文仁sawasaki

1982年7月14日生まれ。伊那谷の町中で育つも山奥出身の親父に連れられ幼少の頃より山教育を受け、すっかり自分も山男になってしまった罠猟師。キノコ採りが一番好きだけれど、渓流釣り・山菜採り・登山・ふらふら冒険などまったり楽しんでいます。最近はハンモック泊がマイブーム。休日といえば山。