南アルプス山麓探訪

新山峠

CATEGORY:古道

昔は伊那市新山の最奥から、駒ヶ根市や長谷村へ抜ける主要路として使われていた道です。

現在は綺麗に舗装されており簡単に行くことができます。

新山峠。

三叉路になっており、伊那市新山、高鳥谷山、駒ヶ根市大曽倉へ通じています。

新山峠

三叉路の隅には、昔の面影を残す神様が残されています。

新山峠 - 道祖神

新山集落周辺の案内図も。

新山峠 - 案内図

峠から新山集落へ下りていく途中に、”新山峠の大岩”があります。

こちらの写真は大岩がある広場。伊那市、箕輪町、辰野町方面が良く見渡せます。

新山峠 - 大岩がある広場

大岩の解説です。なんと賭場として使われていた!

新山峠 - 大岩の説明文

こちらが新山峠の大岩。

現在の道よりだいぶ上の方にあります。

賭場として使われていたころは、周りの木を掃除して見晴らし良くしていたのでしょうか。

新山峠 - 大岩

広場からの展望。

新山峠 - 大岩前広場からの展望

遠く穂高連峰と槍ヶ岳まで望むことができます。

新山峠 - 北アルプスを望む

広場の全天球画像です。

道から少し上にあった岩の上で撮影しましたが、大岩はさらに上の方にあります。

新山峠 - Spherical Image - RICOH THETA

WRITER

さわ
澤崎文仁sawasaki

1982年7月14日生まれ。伊那谷の町中で育つも山奥出身の親父に連れられ幼少の頃より山教育を受け、すっかり自分も山男になってしまった罠猟師。キノコ採りが一番好きだけれど、渓流釣り・山菜採り・登山・ふらふら冒険などまったり楽しんでいます。最近はハンモック泊がマイブーム。休日といえば山。