南アルプス山麓探訪

八人塚

CATEGORY:伝承

武田信玄に抗い伊那市狐島の蓮台場で処刑された、8人の武将の首が埋葬されている塚です。

蓮台場で晒されていた首を長谷村黒河内の勇士が闇夜に乗じてこの地へ運び、塚が作られたそうです。

各々の武将の名前は上伊那各地の地名となり今も息づいており、この伝承を知らなくても上伊那の人間にはお馴染みになっています。

・黒河内隼人政信

・溝口民部少輔正慶

・松島豊前守信久

・伊那部左衛門尉重親

・殿島大和守重国

・宮田左近正親房

・小田切大和守入道正則

・上穂伊豆守重清

八人塚全景。

八人塚 - 全景

歴史好きにはたまらないですね。

八人塚 - 説明書き

石碑で8人の名前が確認できます。

八人塚 - 石碑

WRITER

さわ
澤崎文仁sawasaki

1982年7月14日生まれ。狩猟、山菜・キノコ採り、釣り、キャンプなど一年を通して山遊びしています。2019年台風19号により山奥は荒れ放題になり、なかなか行きたいところに遊びに行けてません。最近はゆるいブッシュクラフトがマイブーム。