南アルプス山麓探訪

高見岩

CATEGORY:自然

仙丈ヶ岳を登る地蔵尾根コースの途中にこの岩があります。

しかし登山者は林道をひたすら歩いてしまいますし、少しだけ道から外れているので知る人ぞ知るスポットです。

冬にタツマ猟をしている猟師と、秋にきのこ狩りに入る人々に知られた場所です。

赤松の茂る斜面からせり出したこの岩は昔から展望が良く、この名が付いています。

(でも実は鷹見岩…かも。この岩に関する資料がなくて、地元猟師に聞いたものの漢字表記については曖昧)

とは言っても、周囲の赤松が成長し視界を塞ぎだしているため、現在はそんなに展望が良いという訳ではありません。

冬に訪れるととても見渡しが良いですけどね。

杉島にあるお宿、ざんざ亭のとなりを流れる伊東沢の源流の西側にあたります。

岩の上で撮影。周囲の松がなければ相当な展望でしょう。

高見岩 - Spherical Image - RICOH THETA

WRITER

さわ
澤崎文仁sawasaki

1982年7月14日生まれ。狩猟、山菜・キノコ採り、釣り、キャンプなど一年を通して山遊びしています。2019年台風19号により山奥は荒れ放題になり、なかなか行きたいところに遊びに行けてません。最近はゆるいブッシュクラフトがマイブーム。